2種混合ティーバッグ加工

ホーム > 委託加工 > 2種混合ティーバッグ加工

高付加価値のある2種混合ティーバッグとは

2種混合ティーバッグとは、茶葉とその他の原料(粉末など)を同時に充填可能な新しいティーバッグです。
比重、粒度の全く異なる2種類の原料を、それぞれの規定重量にて同時にティーバッグ充填することを可能にした、今までにない新しいティーバッグ加工製造法です。
サプリメントではなく、緑茶やハーブティー、健康茶等の茶類全般を使用し、美味しく飲みながら機能性のある有効成分を規定量摂取可能な今までにない新しいティーバッグです。

商品の特長
  1. 今まで、茶葉に比重・粒度の違う微粉末原料をブレンドしても、結果として原料が分離し、粉末原料含有量が異なるティーバッグしか作ることが出来なかった事を改善し、製造することが可能になりました。
  2. 茶葉と粉末原料を、それぞれの原料毎に計量し、それぞれ充填することにより規定量を確実に充填することが可能になりました。
  3. エビデンスのある粉末原料を、1日の有効摂取量に合わせるよう難消化デキストリン等で造粒加工した原料を使用する事が可能になりました。
  4. 造粒加工した原料が、ティーバッグから漏れる事ないように網目の細かい特殊な不織布フィルターを使用しますので、粉漏れもなく確実に規定量の摂取が可能です。
  5. エビデンスのある粉末原料を使用する事が可能になり、「機能性表示食品」での申請にも対応出来る、今までにない付加価値の高いティーバッグです。
委託加工方法
  1. お客様が求めている使用茶葉をお聞きし、味と効能が見込めるオリジナルブレンド茶を作ります。
  2. お客様が使用したいエビデンスのある有効成分をお聞きし、その成分の一日摂取量に合わせて造粒加工します。
    造粒加工は、機械充填出来るサイズに合わせるように弊社工場で行います。
    ※エビデンスのある有効原料はお客様支給でも、弊社手配でも対応します。
  3. お客様指定の茶葉及び粉末原料それぞれの充填量にて、ティーバッグ加工します。
  4. 商品設計に合わせた、アルミ袋等へのセットを行います。

ページの先頭へ

オリジナル商品
委託加工
小売店・事業者様へ

卸売・商品企画など、お気軽にご相談ください。日中は担当者が外出していることが多いため、メールにてお問い合わせをお願いいたします。

ウェブサイトからのお問い合わせ・見積依頼はこちらから

電話番号 054-646-0456 受付時間 平日 9時から18時まで FAX 054-646-0463 E-mail・FAXは翌営業日中にご回答いたします。